おせち料理を早割で買うとお得な裏ワザを暴露しちゃいます!

おせち料理

夏が終わって、秋が到来。

そして、あっという間に1年の終わりを告げる年末がやってきます。

 

年末年始の主婦の重要なミッションは、
大掃除とおせち料理を用意すること。

まあ納得できませんけどね。

今までは、スーパーやコンビニで、
あまり深く考えないで予約していましたが、
もっと、賢くおせち料理を買う方法はないんでしょうか。

何しろ、主婦と言っても、
夫婦共働きだと年末ギリギリまで仕事ですから、
毎年のおせち料理にそんなにてはかけたくないですよね。

 

どうせ買うならやっぱりお得に買いたいものです。

そんな方におせち料理は早割で予約して、
さらにちょっとしたお得になる裏ワザをご紹介します。

おせち料理を早割で買うとお得な理由

おせち料理も、店頭販売や通販など、
選択肢が多くなりました。

そんなおせち料理は早めに予約すると、
どうしていいんでしょうか?

それはお目当ての商品を、
確実にゲット出来るだけでなく、
早期予約者には、
限定の嬉しい早割サービスがある所も多い
からです。

 

どんな早割サービスがあるか?

それは、定価よりもお安く購入することが出来ることです。

つまり、割引サービスですね。

 

どれくらいお得になるのか?

販売元や商品によっても違いますが、
1.000円から2.000円程度の割引は、
もはや珍しいことじゃなくなっています。

数万円する高級おせちなら、
定価が高価ですから割引幅も大きいです。

同じ商品をお特にゲット出来るなら、
早割を利用した方が絶対賢い選択ですよね。

 

でも、直前セールではどうしてダメなのか?

という疑問も出てくるかと思います。

正直なところ値段だけで判断すると、
直前セールの方が安いかもしれません。

ですが、ここで、よく考えて下さい。

直前まで残っているとうことは、
言い換えればあまり人気のなかった、
ぶっちゃけちゃえば売れ残りの商品かもしれないんです。

もちろん人気があるから大量に作っていたってこともありますよ。

ただこの時点で、まず、
人気のあるおせち料理はだいたい売り切れてる率が高いです。

おせち料理の早割をお得にする裏ワザ

おせち料理

まず、お目当てのおせち料理があったら、
その商品はキャンセルできるのか、
キャンセル料はかかるのか、
キャンセルできる期間をしっかり調べておきましょう

特に、無料でキャンセル出来る期間が、
長いところに注目しましょう。

 

どうしてか?

例えば、10月に早割を使って予約したとします。

その場合のキャンセル可能期間が2ヵ月以上あったら、
お正月直前の12月に突入しますよね。

その2ヵ月の間に、
じっくり検討したり、
他と比べたりする時間に充てられます。

10月に早割で予約した商品で決定なら、
そのまま購入して早割でお得!

他の商品が気になった場合は、
キャンセル料無料でキャンセル出来る訳ですから、
結果的には12月に購入するのと、
全く変わりがなくなりますので、
損はしていないわけです。

このからくりが、
おせち料理を購入する裏ワザというわけです。

おせち料理の予約は早い所だと、
夏からスタートしていますが、
ゆっくりと10月くらいから予約を始めるところもあります。

なのでこの裏ワザが使えるんですね。

まとめ

おせち料理

おせち料理は、

ママがお正月くらいは料理を作らないでゆっくりしよう

という意味で作られたものです(一説)。

昔はおせち料理は手作りがメインでしたが、
今は、買ってしまった方が安いかったり、
手はかからないしで、
おせち料理を購入するのが当たり前になってきました。

ですから、おせち料理業界も、
早割などのサービスをどんどん提案して、
競争合戦が勃発しています。

だったらこれは賢く利用したいですよね。

最近は若い人でもおせちを買う人が増えてきたようですよ。

おせち料理も大切な日本の文化なんです。

後の世代にしっかり伝えていきたいものです。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる