結婚式に呼ばれた場合の男性の服装は?同僚だったらこんな感じ!?

結婚式の男性の服装

20代も半ばを過ぎると、
同僚や友達の結婚式に呼ばれることが増えてきますよね。

そんな時に一番困るのが服装です。

特に男性の場合、
意外とどのような服装をしていったらいいのか困るもの。

 

今回は、そんな結婚式に呼ばれたときの男性の服装、
特に同僚の結婚式に行くときに困った時の服装を紹介しちゃいます。

結婚式に呼ばれた男性の服装に困ったら

ではまず、結婚式に呼ばれたら、
男性はどんな服装をしていけばいいのでしょうか?

基本は「ダークカラースーツ」です。

 

黒でなければいけないというわけではありませんが、
濃紺やダークグレーなど、
濃い目の色のスーツを選ぶ必要があります。

ただ、いくらダークカラースーツだからと言って、
普段仕事で着ている服を着て行ってはいけませんよ。

 

次にシャツですが、
ここは白色を選びましょう。

無地の白でもいいですが、
おしゃれ感を出したいのなら、
折り目模様のついたものなどを選んでみましょう。

 

最後にネクタイですが、
お祝いでは白というイメージがありますが、
結婚式の場合は特に白にこだわる必要はありません。

しかし、あまり派手すぎるのもいけませんし、
黒色のネクタイはもちろんNGですし、
ウケ狙いなどもってのほかですよ。

 

ポケットチーフはスーツに映える色のものを挿すと、
一気にシンプルだけどセンスのいいオシャレテクになりますので、
忘れないようにしてください。

チーフの代わりに花を使うのは、
結婚式では避けておきましょう。

結婚式でポケットに花を挿すのは、
新郎だけですので。

結婚式に着ていく男性の服装で同僚の場合はこんなスーツ

では、同僚の結婚式に出る場合には、
男性の服装でおすすめのスーツはどんなものでしょうか?

 

同僚の結婚式の場合でも、
基本は結婚式に出るときに気を付けることと同じです。

スーツの色は、ブラックスーツかダークカラースーツを選びましょう

もちろんダークカラースーツといっても、
普段会社で着用しているものを選んではいけません!

 

悩む場合には、ブラックスーツを着ていくのが無難です。

結婚式は、たとえ男性と言えども主役は新郎新婦です。

少なくとも新郎よりも目立つような服装は、
していかないように気を遣って、
控えめな色のスーツを選びましょう。

まとめ

結婚式の男性の服装

結婚式に招待されると、
やはり一番気になるのが服装です。

特に女性の場合には、
形やカラーなど気を遣うところが多いものです。

それに比べると男性の場合は、
スーツを着ていけばいいのですから、
そう困ることもないと思いますよね。

 

しかし、実際にはシンプルだからこそ、
本当にこれでいいのかと迷ってしまう人が多いようです。

結婚式に参加する場合、
男性はダークカラーかブラックカラーのスーツを。

そしてシャツは白、
ネクタイは自由ですが、
あまり派手でないものを選ぶのが無難です。

 

ぜひマナーを守って気持ちよく同僚の人生の門出を祝いたいものですね。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ワーママの茉莉花です!
子育てや家事の中で日々いろいろ悩んだり迷ったりしています。そんな経験がちょっとでもお役に立てばいいなって思います♪

目次
閉じる