脇汗の臭いに悩む男性は原因を知ってから対策と予防をすべき!

脇汗

男性が通勤時の満員電車に乗る時に、
気を付けていること。

それって、痴漢に間違われないようにすること。

だと聞いていたのですが、
夏になるとそれプラス深刻な問題があることが分かりました。

それが『脇汗』です。

 

脇汗が出ると臭いが気になり、
電車でも職場でもおちおちしていられません。

日本人男性の90%以上が臭いを気にしています。

 

そういえば私の父も、
常に朝、母から

「制汗剤を使った?」

と、うるさく言われていました。

それだけ、男性の脇汗の臭いをさせないことは、
エチケットだという認識が、
母にはあったのだと思います。

 

父の年でも脇汗の臭い対策をしていたのですから、
若いサラリーマンの男性方は、
もっと気にして悩んでいる人が多いのではいるのではないでしょうか。

この夏こそは脇汗の臭いの悩みから、
解放されたい男性諸君。

脇汗の原因と対策を勉強しましょう。

脇汗の臭いは男性の悩みのひとつだからしっかり原因を知りましょう

では、どうして脇汗が臭ってしまうのか。

その原因から解明していきましょう。

 

汗は体温調節の役割がありますが、
その汗の通り道が汗腺なんです。

汗腺には、

  • エクリン汗腺
  • アポクリン汗腺

の2種類があります。

 

汗の99%が水分であるエクリン汗腺は、
脇汗の原因にはなりませんが、
8割が水分、
2割がタンパク質・脂質・アンモニア
であるアポクリン汗腺は、
十分に脇汗の原因になりうる
んです。

このアポクリン汗腺がひどくなると、
それは「ワキガ」となってしまいます。

 

男性はこの「ワキガ」には、

「絶対になりたくない!」

と思いますよね?

 

また、脇下はアポクリン汗腺が集中しているので、
脇汗が出やすくなっています。

せめてエクリン汗腺であったら、
ここまで脇汗の臭いで悩むことはなかったかもしれません。

 

それに加えて、夏場だからと言って、
裸で外を歩くことなんてさすがにできませんよね。

洋服を着ているわけですから、
当然、通気性が悪く蒸れやすくなっていることも、
脇汗の原因
となります。

ズバリ、洋服を着ているだけで、
臭いの原因となる常在菌が繁殖しやすく、
高温多湿の環境を作り出している訳なんです。

脇汗の臭いの対策・予防は普段の生活からできる

男性陣を困らせる脇汗。

対策、予防次第では解決できるんですよ。

まず、代表的なのが『制汗剤』を使うこと。

今は制汗剤の種類も多く充実しています。

制汗剤の効き目も、かなり進んでいて、
制汗剤を毎朝脇にスプレー、
または、塗るだけで簡単脇汗予防に!

 

そして、当然のことながら、
清潔にしておくこと。

お風呂はシャワーだけでなく、
湯船にも浸かって汗をかくことで、
老廃物を出すことも大事です。

 

常に脇拭きシートは持ち歩くこと。

汗をかいた洋服は可能ならばすぐに取り換えること。

と、当たり前のことを言っているようですが、
これが出来ない男性が多いのです。

 

大体が、脇汗の臭いをぷんぷんさせている人は、
自分の臭いに気付いていない人です。

だからこそ厄介なんですよね。

 

この記事に目を通していただいてるとすれば、
自分の脇汗を自覚しているか、
脇汗が臭ってないか心配している人だと思います。

本当に根絶させなければならないのは、
脇汗の臭いに鈍感な人なんですね。

その他にも、

  • お酒は適量にする
  • タバコを止める(控える)
  • コーヒーを減らす
  • 適度に運動する
  • ストレスを解消する

などが予防にもなり、対策でもあります。

まとめ

脇汗が臭うのは周りを不快にもしますし、
男性のサラリーマンなら、
取引先の関係者の方と接する機会もあり、
その時に脇汗が臭うなんてこと絶対に許されません。

また、好きな女性にも嫌われてしまうパターンも、
結構あるんですよ。

女性は基本的に清潔な男性が、
条件に挙げるまでもなく好ましく思います。

今日から出来る対策で、
脇汗の臭いを予防する生活を始める努力を、
ちょっと始めてみませんか。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる