幼稚園の入園準備で大変な手作り指定のものは優先順位を決めていこう♪

入園準備の手作り

幼稚園の入園準備には、
手作り指定のものがある園も少なくありません。

でも、普段から忙しいママは、
なかなか手づくりする時間が取れない人も多いですよね。

慣れていないお裁縫に、
場合によっては初登園に間に合わなくなってしまうことも!

 

しかし、そこで焦らなくても大丈夫ですよ♪

手作りしなければならないものの中には、
なんとすぐに用意する必要がないものもあるんです。

今回は、幼稚園の入園準備で手作りする必要があるもの、
優先順位やあとからの準備でも間に合うものをご紹介します!

幼稚園の入園準備で手作りするものは優先順位を決めてから!

幼稚園の入園準備品の中には、
手作り指定のものがあることもあります。

1つ2つならいいのですが、
数が多いとママも大変ですよね。

特に忙しいママの場合、
初登園に間に合わないなんて言う事も。

 

そんな時には、まずは何を作ればいいのか、
優先順位を決めておくことをおすすめします。

 

まず大変なのが大きなお荷物バッグ

園によってはキルティングなど生地にも指定があることもあるので、
最初に作っておくと楽チンです。

次に作っておくことをおすすめなするのが、
上履き入れ

入園準備の上履き袋

こちらも持ち手の部分をしっかりと作る必要があったり、
生地にも指定があったりするので意外と大変なもの。

 

さらに、毎日使用するハンカチやお手拭き用のタオルなども、
ひっかけ紐をつける指定の園が以外と多いです。

ハンカチやタオルなどは登園初日から必要となるので、
早めに作っておきましょう。

しかもこれは毎日洗濯に回るので、
数を作っておく必要があるんですよ。

 

このように、最初は作るのが大変なものや、
比較的最初から使うものを優先的に作っておくと後が楽です。

入園準備には初登園に間に合わなくても大丈夫なものもある!

入園準備で手作りしなくてはいけないものって、
初登園までに全部そろえなければいけないと思っていませんか?

しかし、よく考えてみるとそうではないということがわかります。

 

例えば、幼稚園で使用するお道具を入れるお道具バッグや上履き入れ、
スモッグなどは初登園から必要になってきますよね。

しかし、幼稚園で給食が始まるのは、
園での生活が慣れてからのことが多いもの。

園にもよりますが、
だいたい1週間程度は半日でお帰りになるかと思います。

そうすると、食事に必要な給食袋やコップ袋などは、
1日保育が始まるまでに準備出来ればよいということになりますよね。

 

他にも、お弁当袋などもお昼が始まってからでも遅くはありません。

 

もしも初登園までに手作りグッズをすべて準備するのが難しい場合は、
まずは初登園までにその時必要なものだけを完成させるようにしましょう。

そうすることで、ママの気持ちにも余裕が出てきますよ。

まとめ

入園準備

初めてお子さんが幼稚園に入園するとなると、
入園準備は本当に大変ですよね。

特に、時間のないママやミシンに慣れていないママなどは、
手作りグッズを作るのはとても大変なことです。

そんな時には、無理をして初登園までにすべてを作らなくても大丈夫!

まずは、初登園に必要なものだけを用意して、
後は実際に使用するときまでに作るようにしましょう。

特に初登園までは他にもいろいろと大変なものです。

少しでも初登園後に準備を回して、
気持ちにも時間にも余裕を持っていきましょう♪

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ワーママの茉莉花です!
子育てや家事の中で日々いろいろ悩んだり迷ったりしています。そんな経験がちょっとでもお役に立てばいいなって思います♪

目次
閉じる