ランドセルを買う時に色は大事だけど人気で決めると後悔もある?

ランドセル

子どもの成長は早いと言いますが、
小学生になる時はひとつ階段を昇ったと言えますよね。

「来年、うちの子も小学生か」

というママたちがそろそろ準備するのが、
ピカピカのランドセルではないでしょうか?

 

ランドセルは小学生が6年間使うもの。

「そう簡単には選べない!」

そう思うママも多いのでは?

 

ランドセルを選ぶ基準って、
その家庭によって違いますよね。

まず、色で選ぶのか?
人気があるものを選ぶのか?

ママの意見と、子どもの意見が、
別れることだってあると思います。

そこでママを悩ませるランドセル選びに、
参考になるようなことをまとめてみました!

1年生になるからランドセル♪どんな色が人気あるのかな?

最近はランドセルもオシャレになってきましたよね?

それプラス機能性や耐久性を、
兼ね備えているランドセルも増えています。

1年生になるお子さんは、
そういった機能性、デザイン性、耐久性など関係なく、
自分の好きな色に走ってしまいがちです。

 

昔は男の子は「黒」
女の子は「赤」
と、それ以外の選択肢は持てませんでした。

それに比べたら今の子どもは恵まれてますね♪

 

今、人気なランドセルの色と言うと、
男の子は、

  • ブラック系
  • ブルー系
  • シルバー

などが人気の上位を占めています。

シルバーなんて、何と画期的な色なんでしょう。

背負った姿を連想すると、
確かにカッコいいかもしれませんね。

 

女の子は、
定番の「赤」も人気なのですが、
意外にも黒(チョコ)、紫(ラベンダー)、
が人気上位に来ているんです。

特に人気なのが、
・チョコ × ベビーピンク
・ラベンダー × ベビーピンク
といった2色使いのランドセルが人気です。

 

随分、昔と変わりましたね。

ママもランドセル売り場に行ったら、
あまりにもランドセルがカラフルすぎて、
ビックリしてしまうかも?

ランドセルは6年間使うから色選びは後々後悔しないように慎重に!

ランドセル選びで、大事なことは、

  • 軽さ
  • 収納力(大きさ)
  • デザイン
  • 丈夫さ
  • 価格

といったところでしょうか。

 

当然のハナシですが、
1年生と6年生では中身が増えて、
ランドセルの重さも変わりますよね?

1年生のころは、軽くて使いやすいものが、
候補に挙がりますが、
それに付け加えて6年間使うことを考えると、
丈夫さも必要になりますね。

それでも、子どもはランドセルを色だけで、
好き、嫌いと判断してしまいます。

 

1年生になる子どもにとっては、
ランドセルはもうキラキラの憧れです。

特にお兄ちゃんやお姉ちゃんがいると、
毎朝ランドセルを背負って学校に行く姿が、
うらやましくて仕方がありません。

そんな憧れからか特に女の子は、
可愛いデザインやキレイな色を選びがちですよね。

でも、そこで決めてしまって後々後悔しないか?
ママはそこを心配してしまいます。

 

今のランドセルは、
刺繍が施してあったり、
ラインストーン、スワロフスキーを使用していたり、
芸術品とも呼べるようなランドセルが増えてきています。

1年生になる子どもは、そういうのに弱いんですよね?

ですが、それが6年生になっても変わらないのか?
と言われれば、NOと言わざるを得ません。

そういう基準で選んでしまうと、
後悔することを、ママは知っています。

なのでついつい口を出してしまうことも。

 

ですが、使うのは子どもなんですよね。

先々のことも大事ですが、
お子さんが気に入って楽しく、
毎日ランドセルを背負って行くことを、
優先してもいいと思うんです。

ランドセル選び

まとめ

ランドセルは6年間小学校に通う上で大事なものです。

ですから、ママも先のことを考えて、
慎重になってしまいますよね?

でもそれは、子どものためを思ってのこと。

 

子どもは好きな色やデザインの誘惑に勝てません。

考えてみると、
6年生になったら逆にランドセルのことなんて、
もう興味がないと思うんです。

次の中学校が待っているんですから。

 

新1年生の最初のお祝いとして、
お子さんの好きな色を選んであげてもいいと思います。

6年生になって、

「こんな色ヤダ」

と言い出しても、

「あなたが決めたことよ。
ママはちゃんと確認しました」

と返せば、子どもも何も言い返せないのでは?

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる