子育てママの家事効率UPは5つの時短術で自分の時間をGETできる

時短術

結婚して専業主婦になってから、
けっこう専業主婦が向いていたみたいで、
完璧とまではいかないまでも、
家事はそこそここなせていました。

ですが、子供が出来て、
子育てと家事と両方になると、
思い通りに出来なくなって、
それがストレスに!

なんていう隠れストレスママもけっこういるのでは?

そんな新米ママに、
家事の時短テクニックと、
ママの自由時間の作り方もこっそりお教えしちゃいます。

子育てと家事を楽にする効率UPは5つの時短術で!

子育てと家事を両立するには、
家事を工夫する必要があります。

今日から始められる、
時短術を5つご紹介しますね。

①カレンダーとスケジュール帳の活用

 

時短

家族の予定が全部書き込める、
余白の多いカレンダーと、
スケジュール帳を用意して、
常にキッチンに2つを置いておきます。

カレンダーとスケジュール帳に、
家族と自分の予定を書き込んでおき、
その日の予定を朝立てます。

買い物のついでに銀行に行くなど、
出掛けるタイミングで、
一緒に済ませることが出来る用事を、
確認しておくと効率的ですよ。

②電化製品を上手く選ぶ

何でも安ければいいと言い訳ではありません。

安ければ、安いだけの仕事しかしてくれません。

掃除機一つ取っても、
安い物は全然ホコリを吸い取ってくれず、
その後、またクイックルワイパーで、
拭き掃除をする羽目になります。

ちょっとお高くても、
ホコリをスッキリ吸い取ってくれる、
効率の良い高性能の掃除機を選ぶことが大事です。

洗濯機も一緒に乾燥機があれば、
天気が悪くても大丈夫だし、
忙しい時は干す時間をカットできて便利ですよね。

電化製品の初期投資はかかっても、
その方がいい結果になることが意外と多いんですよ。

③~ながら〜で家事をこなす

時短

洗濯機を回している間の時間が出来たら、
その空き時間をダラダラ過ごさず、
その時間こそ家事をしちゃいましょう!

この時間は意外と長いので、
かなりいろいろできちゃいますよ。

食事の下こしらえでもいいですし、
子供と向き合う時間に充ててもいいと思います。

私は洗濯機が働いている間に、
掃除をするタイプです。

④食事作りにメリハリを

その日の予定によっては、
料理に使える時間が、
たくさんある日とない日がありますよね。

時間が多く使える日は、
作りおきを作ったり、
冷凍出来るおかずを作ったりして、
後々の忙しい時に使えるようにしておきましょう。

もちろん、離乳食の作り置きもできますよ。

⑤気付いた時にやる

洋服の汚れや部屋の汚れを発見したら、
気付いたその時に、
すぐに汚れを取りましょう。

後回しにしちゃうと面倒臭くなってしまうし、
時間が経つと汚れが落ちにくくなって、
結局は二度手間になってしまいます。

ウェットティッシュやハンディモップなどは、
すぐ手にできるところに置いておくと便利ですね。

子育てと家事を両立しながら自分の時間を持つために

子育て中は自分の時間などは、
なかなか取れませんが、
ママの自由時間がないことで、
溜まるフラストレーションはハンパないです。

心身ともにいいことはないので、
その為にムリしてでも、
ママの自由時間を作ることをおススメします。

 

ママが自由時間を確保出来る時間帯は、

  1. 子供を寝かしつけた後の夜間 午後9:00~12:00の間
  2. 子供と夫が起きる前の早朝 午前5:00~6:00くらい
  3. 子供がお昼寝している時間

がメインなところでしょうか。

 

子供を早く寝かしつければ、
その分自分の時間が作れますよね。

早寝の子供なら夜間の時間が増えます。

夜子供と一緒に寝てしまうのなら、
早朝が自由時間となります。

自分の自由時間を確保する秘訣は、
早寝早起きのスケジュールを実践することです。

 

そのコツを2つご紹介。

ひとつは、
子供の体内時計をきちんと記憶させて、
子供の一日のスケジュールを決めて、
習慣付けることがポイントです。

もちろん予定通りにはいかないこともありますが、
子供の日課を考えて行動してみましょう。

 

ふたつ目は、
日中は体を使ってよく遊ばせることで、
夜、しっかり寝てくれます。

体を使って疲れさせることで、
子供は熟睡モードに!

ですが、お昼寝は、
午後4:00を過ぎてからにしてしまうと、
夜早くに寝なくなりますので、
お昼寝の時間も大事なポイントになりますよ。

まとめ

子育てママ

子供が出来ても、
子供オンリーになってしまうのは、
ママの貴重な自由時間を持てなくなることに繋がります。

ママがいかに息抜きをして、
子育てを楽しむのか、
それは、自由時間があってこそです。

子供がすくすくと元気に育つには、
ママの心の余裕が何より影響します。

時短テクニックを実践して、
上手く子育てと家事の時間を活用していきましょう!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ワーママの茉莉花です!
子育てや家事の中で日々いろいろ悩んだり迷ったりしています。そんな経験がちょっとでもお役に立てばいいなって思います♪

目次
閉じる